So-net無料ブログ作成

2010年4月10日(土)千葉ロッテマリーンズVS埼玉西武ライオンズ [野球]

 祝!井口選手 日米通算1500本安打達成
[野球][るんるん]

今日の試合は、先発の渡辺俊介が打ち込まれていいところなく降板。今は首位を走るロッテだが、絶対に続かないと思っているファンは天使だけではないと思う。そんな心配が現実になったような試合内容だった。唯一の取り柄は、天使が密かにファンだった1軍投手兼バッテリーチーフコーチである西本コーチを何度も見られたことだろうか。

p71.jpg

昨日とは全く逆の結果になって残念なのだが、これがロッテの本当の実力なのかも。天使が球場へ行くと負けか引き分けでなかなか勝ってくれない。とにかく西武打線はよく打つこと・・・。敵の下位打線ながら上本の活躍は印象的だった。

1回表:埼玉西武ライオンズの攻撃
▼ピッチャー 渡辺俊

▼1番 片岡 センターヒット
1-1から真ん中高めのシンカーを打ちあげさせたが、打球はフラフラと上がり前進するセンター・荻野貴の前でポトリと落ちた。
ノーアウト1塁

▼2番 栗山 
初球、1塁ランナー・片岡がスタート。キャッチャー・的場が素早く2塁に送球し、送球を受けたショート・西岡が滑り込む片岡にタッチするが判定はセーフ・・・。盗塁成功。
ノーアウト2塁

▼2番 栗山 セカンドゴロ
1-3から真ん中のストレートを引っ掛けさせ、平凡なゴロとなった打球はセカンド・井口が正面で捕球し1塁へ。その間に2塁ランナー・片岡は3塁に進んだ。
1アウト3塁

▼3番 中島 フォアボール
1-3からシンカーが外れてしまった。
1アウト3,1塁

ここでショート・西岡がマウンドに向かい、ピッチャー・渡辺俊に声を掛けます。

▼4番 中村 フォアボール
フルカウントからカーブが大きく外れてしまった・・・。
1アウト満塁

ここで西本コーチがマウンドに向かい、渡辺俊に一声掛けます。

▼5番 ブラウン レフト2点タイムリー2ベースヒット・・・
1-3から真ん中に甘く入ったストレートを弾き返され、打球は鋭い当たりで左中間を破りワンバウンドでフェンスに到達。3塁ランナー・片岡、2塁ランナー・中島が還り0対2・・・。1塁ランナー・中村が3塁を大きくオーバーランしたのを見て中継に入ったショート・西岡が3塁に送球。サード・今江が中村にタッチした。打ったブラウンは2塁へ。
2アウト2塁

▼6番 G.G.佐藤 レフトヒット
初球、アウトコース真ん中のカーブを引っ張られ、打球は三遊間を破りレフト前に抜けていった。2塁ランナー・ブラウンは3塁を回ってストップ。
2アウト3,1塁

▼7番 石井義 デッドボール
2-2からストレートを右腕にぶつけてしまった。
2アウト満塁

▼8番 細川 センターフライ
1-2からアウトコース低めのストレートを打ちあげさせ、高々と右中間に上がった打球はセンター・荻野貴が俊足を飛ばして追いついた!
3アウトチェンジ
.
裏:千葉ロッテマリーンズの攻撃
▼ピッチャー 許

▼1番 西岡 ピッチャーゴロ
0-1から真ん中のストレートをセーフティーバントで1塁側に転がした。転々とする打球をピッチャー・許が追いつき1塁ベースカバーに入ったセカンド・片岡にトス。片岡は一度ボールをグラブに収めたがこぼしてしまい判定はセーフ! 結果はピッチャーゴロだが、片岡にエラーが記録された。
ノーアウト1塁

▼2番 荻野貴 ライトヒット
2-2からアウトコース真ん中のスライダーを逆らわず弾き返し、打球は鋭いライナーとなりセカンド・片岡の頭上を破りライト前へ! 1塁ランナー・西岡は2塁に進んだ。
ノーアウト2,1塁

▼3番 井口 フォアボール
フルカウントから高く外れたストレートを見送って出塁! 4番・金泰均につなげた!
ノーアウト満塁

▼4番 金泰均 空振り三振
2-1からファールで2球粘った後の6球目、アウトコース真ん中のストレートにバットが回ってしまった・・・。
1アウト満塁

▼5番 大松 レフトタイムリーヒット!
フルカウントからアウトコース低めのフォークを打ちあげた打球は、フラフラと上がってレフト線際へ。これをレフト・G.G.佐藤、ショート・中島、サード・中村が追っていったが、その真ん中に落ちた! 3塁ランナー・西岡が還り1対2!
1アウト満塁

▼6番 サブロー サードダブルプレー
0-1から真ん中低めのストレートを引っ掛けた打球は、サード・中村が捕球。2塁カバーに入ったセカンド・片岡に送球。片岡が1塁に転送し5-4-3のダブルプレー・・・。
3アウトチェンジ

2回表:埼玉西武ライオンズの攻撃
▼ピッチャー 渡辺俊

▼9番 上本 ライトソロホームラン・・・
2-2から真ん中高めのカーブを引っ張られ、打球は大きな弧を描いてライトスタンドに入ってしまった・・・。上本の1号ソロで1対3・・・。
ノーアウト

▼1番 片岡 ショートライナー
0-1から真ん中低めのストレートを強振された打球は、痛烈なライナーとなったがショート・西岡が正面でキャッチ!
1アウト

▼2番 栗山 センターヒット
0-3からアウトコース低めのシンカーを弾き返され、打球は球足の速い当たりとなり二遊間を破りセンター前に抜けていった。
1アウト1塁

▼3番 中島 レフト2ベースヒット
2-1から真ん中のストレートを引っ掛けさせたが、打球は横っ飛びしたサード・今江の横を抜け3塁線を破っていった。1塁ランナー・栗山は3塁へ。打った中島は2塁に進んだ。
1アウト3,2塁

▼4番 中村 レフトタイムリーヒット・・・
フルカウントからアウトコース真ん中のカーブをうまく引っ張られ、打球はレフト・大松の前で弾んでしまった・・・。3塁ランナー・栗山が還り1対4・・・
1アウト3,1塁

ここで西本コーチがマウンドに向かい、一呼吸を入れます。

▼5番 ブラウン ピッチャー野選
2-2からアウトコース真ん中のカーブでタイミングを外し、ボテボテのゴロとなった打球はピッチャー・渡辺俊が捕球。本塁に突入する3塁ランナー・中島に後ろからタッチしようとするが空タッチとなり判定はセーフ。1対5・・・。記録はフィルダースチョイス。
1アウト2,1塁

▼6番 G.G.佐藤 空振り三振
2-1からアウトコース真ん中の抜いたカーブでタイミングを外した!
2アウト2,1塁

▼ピッチャー 服部

【千葉ロッテ選手交代】
ピッチャー・渡辺俊→服部

▼7番 石井義 空振り三振
2-1から真ん中高めのスライダーで空振りを奪った!
3アウトチェンジ
.
裏:千葉ロッテマリーンズの攻撃
▼ピッチャー 許

▼7番 神戸 キャッチャーファールフライ
1-1からアウトコース真ん中のカーブにタイミングを外されてしまい、高々と上がった打球はファールゾーンでキャッチャー・細川にキャッチされた。
1アウト

▼8番 的場 フォアボール
フルカウントからファールで2球粘った後の8球目、高く外れたストレートを見極めた!
1アウト1塁

▼9番 今江 センターヒット
初球、真ん中高めのストレートを弾き返し、打球は前進するセンター・栗山の前で弾んだ! 1塁ランナー・的場は2塁へ進塁。
1アウト2,1塁

▼1番 西岡 セカンドゴロ
0-1から真ん中のストレートを振り抜いた打球は、低いゴロとなりセカンド・片岡が捕球。2塁ベースカバーに入ったショート・中島に送球し1塁ランナー・今江がフォースアウト。中島は1塁には投げられず。その間に2塁ランナー・的場は3塁へ。
2アウト3,1塁

▼2番 荻野貴 空振り三振
フルカウントから真ん中のスライダーにバットが回ってしまった・・・。
3アウトチェンジ

3回表:埼玉西武ライオンズの攻撃
▼ピッチャー 服部

▼8番 細川 ファーストゴロ
1-0からインコース低めのチェンジアップで打たせた打球は、1塁線際を転がりファースト・金泰均が捕球。そのまま自らベースを踏んだ。
1アウト

▼9番 上本 レフトヒット
1-1からアウトコース低めのスライダーをうまく弾き返され、打球は三遊間を破りレフト前に抜けていった。
1アウト1塁

▼1番 片岡 レフト2ベースヒット
1-0から真ん中低めのチェンジアップを振り抜かれた打球は、鋭いライナーとなりレフト線を破っていった。1塁ランナー・上本は3塁へ、打った片岡は2塁に進んだ。
1アウト3,2塁

▼2番 栗山 センター2点タイムリーヒット・・・
フルカウントからアウトコース真ん中のチェンジアップを合わされてしまい、打球は前進守備を取っていたショート・西岡の横を破りセンター前へ・・・。3塁ランナー・上本、2塁ランナー・片岡が還り1対7・・・。
1アウト1塁

▼3番 中島 ライトフライ
2-2からアウトコース低めのストレートを打ち上げさせた打球は、高々と舞い上がりライト・サブローが落ち着いて捕球した。
2アウト1塁

▼4番 中村 フォアボール
1-3からチェンジアップがワンバウンドしてしまった。
2アウト2,1塁

▼5番 ブラウン 空振り三振
2-2からアウトコース真ん中のストレートでバットを振らせた!
3アウトチェンジ

.
裏:千葉ロッテマリーンズの攻撃
▼ピッチャー 許

▼3番 井口 センター2ベースヒット
0-1からアウトコース真ん中のストレートを弾き返し、打球はグングン伸びてフェンスを直撃! 打った井口は2塁に進んだ! このヒットで井口は日米通算1500本安打を達成!
ノーアウト2塁

日米通算1500本安打を達成した井口は花束を受け取り、2塁ベース上でファンの声援に応えます。

▼4番 金泰均 サードゴロ
初球、インコース真ん中のシュートを引っ掛けてしまい、打球はサード・中村が捕球し1塁に送球した。2塁ランナー・井口は動けず。
1アウト2塁

▼5番 大松 ライト2ランホームラン!
0-1から真ん中低めのシュートを振り抜いた打球は、打った瞬間にそれと分かる当たりで白一色に染まったライトスタンドに飛び込んだ! 大松の2試合連続となる4号2ランで3対7!
1アウト2塁

▼6番 サブロー レフト2ベースヒット
フルカウントからアウトコース真ん中のカーブを引っ張った打球は、横っ飛びしたサード・中村の横を破りレフト線に抜けていった! 打ったサブローは2塁へ。
1アウト2塁

▼7番 神戸 ショートフライ
初球、真ん中高めのストレートを打ちあげた打球は高く上がりショート・中島に定位置で捕球されてしまった。
2アウト2塁

▼8番 的場 セカンドゴロ
1-0からアウトコース真ん中のストレートを弾き返したが、打球はセカンド・片岡の正面に転がってしまった。
3アウトチェンジ

4回表:埼玉西武ライオンズの攻撃
▼ピッチャー 上野

【千葉ロッテ選手交代】
ピッチャー・服部→上野

▼6番 G.G.佐藤 ショートゴロ
フルカウントからアウトコース真ん中のスライダーを引っ掛けさせ、三遊間の深い位置に転がった打球はショート・西岡が追いつき1塁に送球!
1アウト

▼7番 石井義 レフト2ベースヒット
0-2から真ん中高めのストレートを弾き返され、左中間フェンス際まで飛んだ打球は追いかけるレフト・大松の頭上を越えフェンスに到達。打った石井義は2塁に進んだ。
1アウト2塁

▼8番 細川 ライトフライ
1-0からアウトコース低めのストレートを打ちあげさせ、大きく上がった打球はライト・サブローが落下点に入りキャッチ。2塁ランナー・石井義はタッチアップできず。
2アウト2塁

▼9番 上本 センタータイムリーヒット・・・
1-1から真ん中高めのストレートを弾き返され、打球は痛烈なライナーとなりセンター前に飛んでいった。センター・荻野貴がバックホームし、キャッチャー・的場が2塁ランナー・石井義にタッチしようとするが、滑り込んだ石井義の足の方が早かった。3対8・・・。送球の間に上本は2塁に進んだ。
2アウト2塁

▼1番 片岡 サードゴロ
フルカウントからファールで2球粘られた後の8球目、真ん中低めのストレートを強振された打球は、痛烈な当たりとなったがサード・今江が逆シングルでうまくキャッチ。素早く1塁に送球した。ナイスプレー!
3アウトチェンジ

.
裏:千葉ロッテマリーンズの攻撃
▼ピッチャー 許

▼9番 今江 ショートゴロ
0-1から真ん中のストレートを引っ張った打球は、強い当たりとなり転がっていったがショート・中島が捕球し1塁に送球した。
1アウト

▼1番 西岡 ファーストゴロ
1-3から真ん中高めのストレートを振り抜いたが、打球はファースト・石井義の正面に転がってしまった。
2アウト

▼2番 荻野貴 ショートゴロ
2-1から真ん中のストレートを弾き返した打球は、2塁ベース寄りの位置でショート・中島が捕球し1塁に送球した。
3アウトチェンジ

表:埼玉西武ライオンズの攻撃
▼ピッチャー 上野

▼2番 栗山 セカンドゴロ
2-2から真ん中のストレートを引っ張られた打球は、低いゴロとなりセカンド・井口が正面で捕球し1塁に送球した。
1アウト

▼3番 中島 センターヒット
0-1からアウトコース低めに落ちるスライダーをうまく合わされた打球は、グラブを差し出すピッチャー・上野の足元を破りそのままセンター前に抜けていった。
1アウト1塁

▼4番 中村 センターフライ
1-1から真ん中低めのフォークでタイミングを外し、高く上がった打球は前進したセンター・荻野貴がキャッチ!
2アウト1塁

▼5番 ブラウン 
0-1から1塁ランナー・中島がスタート。キャッチャー・的場からの送球をショート・西岡が2塁ベースカバーに走ったが捕球することができず、そのまま2塁に滑り込んだ中島と激突してしまい判定はセーフ。盗塁成功。
2アウト2塁

西岡とぶつかり、その場にうずくまった中島でしたが、しばらくして立ち上がりました。

▼5番 ブラウン キャッチャーファールフライ
0-2から真ん中低めのストレートを打ちあげさせ、打球は1塁ベンチ前でキャッチャー・的場が捕球した!
3アウトチェンジ


裏:千葉ロッテマリーンズの攻撃
▼ピッチャー 許

▼3番 井口 サードゴロ
初球、インコース真ん中のストレートを引っ掛けた打球はサード・中村が捕球し1塁に送球した。
1アウト

▼4番 金泰均 ライトフライ
2-1からアウトコース低めのスライダーを打ちあげた打球は、力のないフライとなりライト・上本に捕球されてしまった。
2アウト

▼5番 大松 セカンドゴロ
フルカウントから真ん中のストレートを強振したが、打球は低いゴロとなりセカンド・片岡が捕球し1塁に送球した。
3アウトチェンジ

6回表:埼玉西武ライオンズの攻撃
▼ピッチャー 上野

▼6番 G.G.佐藤 センターフライ
2-2から真ん中高めのストレートを打ちあげさせ、平凡なフライとなった打球は前進したセンター・荻野貴がガッチリと捕球した。
1アウト

▼7番 石井義 空振り三振
2-0からアウトコース真ん中のフォークで空振りを奪った!
2アウト

▼8番 細川 ショートゴロ
初球、インコース真ん中のストレートで詰まらせ、高いバウンドとなった打球は2塁ベース近くでショート・西岡が回り込んで捕球。軽快なステップで1塁に送球した。
3アウトチェンジ

.
裏:千葉ロッテマリーンズの攻撃
▼ピッチャー 許

▼6番 サブロー セカンドゴロ
1-0からアウトコース真ん中のストレートを弾き返したが、ゴロとなった打球はセカンド・片岡が逆シングルで捕球し1塁に送球した。
1アウト

▼7番 神戸 空振り三振
2-0から真ん中低めに落ちるフォークにタイミングを外されてしまった・・・。
2アウト

▼8番 的場 見逃し三振
2-0から真ん中のスライダーに手が出なかった・・・。
3アウトチェンジ

7回表:埼玉西武ライオンズの攻撃
▼ピッチャー コーリー

【千葉ロッテ選手交代】
ピッチャー・上野→コーリー

▼9番 上本 センターヒット
1-1から真ん中低めのチェンジアップを弾き返され、打球はセンター・荻野貴の前で大きく弾んだ。
ノーアウト1塁

▼1番 片岡 ショートダブルプレー
0-2からアウトコース低めの変化球を引っ掛けさせ、高いバウンドとなった打球はショート・西岡が落ち着いて捕球しそのまま2塁を踏んで1塁へ送球した。ダブルプレー!
2アウト

▼2番 栗山 サードライナー
2-1からインコース真ん中のストレートを弾き返されるが、痛烈なライナーとなった打球はサード・今江がキャッチ!
3アウトチェンジ

.
裏:千葉ロッテマリーンズの攻撃
▼ピッチャー 許

▼9番 今江 ショートフライ
1-0から真ん中低めのフォークを打ちあげてしまい、高く舞い上がった打球はショート・中島に捕球されてしまった。
1アウト

▼1番 西岡 ライトヒット
フルカウントからインコース真ん中のスライダーを振り抜いた打球は、セカンド・片岡の頭上を越える鋭いライナーとなりライト前に抜けていった!
1アウト1塁

▼2番 荻野貴 レフトタイムリー2ベースヒット!
2-2からインコース真ん中のシュートを引っ張った打球は、サード・中村の横を破りレフト線を破った! 打球が転々とする間に1塁ランナー・西岡は快足を飛ばして一気にホームイン! 4対8! 打った荻野貴はその間に2塁に進んだ!
1アウト2塁

▼3番 井口 左中間タイムリー2ベースヒット!
1-1から甘く入った真ん中のストレートを弾き返し、打球はグングン伸びて左中間を破りフェンスに到達。2塁ランナー・荻野貴が還り5対8! 打った井口は2塁へ! マリーンズ打線が止まらない!
1アウト2塁

▼4番 金泰均 サードゴロ
フルカウントから真ん中低めのスライダーを引っ張った打球は、痛烈な当たりとなったがサード・中村の正面に転がってしまった。2塁ランナー・井口は動けず。
2アウト2塁

▼ピッチャー 星野

【埼玉西武選手交代】
ピッチャー・許→星野

ここでこの試合3打点の5番・大松が打席に入ります。

▼5番 大松 空振り三振
2-1からアウトコース高めのストレートにバットが回ってしまった・・・。
3アウトチェンジ

8回表:埼玉西武ライオンズの攻撃
▼ピッチャー 伊藤

【千葉ロッテ選手交代】
ピッチャー・コーリー→伊藤

▼3番 中島 空振り三振
2-1からファールで粘られた後の5球目、インコース真ん中のスライダーで空振りを奪った!
1アウト

▼4番 中村 空振り三振
フルカウントからアウトコース低め、ワンバウンドのスライダーでバットを振らせた!
2アウト

▼5番 ブラウン レフトフライ
2-1からアウトコース低めのスライダーを打ちあげさせ、左中間に飛んだ打球はレフト・大松が捕球した。大松の捕球を確認したピッチャー・伊藤はグラブをポンッと叩いて1塁ベンチに戻った!
3アウトチェンジ


裏:千葉ロッテマリーンズの攻撃
▼ピッチャー 藤田

【埼玉西武選手交代】
ピッチャー・星野→藤田

▼6番 サブロー フォアボール
フルカウントから高く外れたストレートを見送った!
ノーアウト1塁

▼7番 神戸 レフトフライ
2-2からファールで2球粘った後の7球目、アウトコース高めのストレートを打ちあげた打球は、高く上がり前進したレフト・G.G.佐藤に捕球されてしまった。
1アウト1塁

【千葉ロッテ選手交代】
8番・的場→代打・今岡

▼8番 今岡 センターフライ
1-0から真ん中低めのストレートを弾き返したが、打球は右中間でセンター・栗山にキャッチされてしまった。
2アウト1塁

▼9番 今江 ショートゴロ
初球、真ん中のストレートを弾き返した打球はピッチャー・藤田が差し出したグラブに当たり、ショート方向に転がっていった。これをカバーに入ったショート・中島が拾って1塁に送球した・・・。
3アウトチェンジ

9回表:埼玉西武ライオンズの攻撃
▼ピッチャー マーフィー

【千葉ロッテ選手交代】
ピッチャー・伊藤→マーフィー
代打・今岡→キャッチャー・斉藤

▼6番 G.G.佐藤 サードゴロ
2-0からインコース低めのスライダーを引っ掛けさせ、ボテボテのゴロとなった打球はサード・今江が捕球し1塁に送球した。
1アウト

▼7番 石井義 見逃し三振
2-2からアウトコース低めいっぱいにストレートがズバッと決まった!
2アウト

▼8番 細川 キャッチャーファールフライ
1-1から真ん中低めのストレートを打ちあげさせ、高く上がった打球はバックネット前でキャッチャー・斉藤がしっかりとキャッチした!
3アウトチェンジ

.
裏:千葉ロッテマリーンズの攻撃
▼ピッチャー シコースキー

【埼玉西武選手交代】
ピッチャー・藤田→シコースキー
サード・中村→ファースト
ファースト・石井義→サード・原
レフト・G.G.佐藤→佐藤

▼1番 西岡 ファーストゴロ
初球、アウトコース高めのチェンジアップを引っ張った打球は、ファースト・中村の前に転がった。中村が1塁ベースカバーに入ったピッチャー・シコースキーにトス。西岡の俊足でも及ばず・・・。
1アウト

▼2番 荻野貴 ショートゴロ
2-2からファールで3球粘った後の9球目、真ん中のストレートを弾き返し、高いバウンドとなった打球はショート・中島が捕球し1塁に送球した。
2アウト

▼3番 井口 ライトヒット
1-2から真ん中高めのストレートを逆らわず弾き返し、打球は痛烈なライナーとなりセカンド・片岡の頭上を越えライト前へ! 井口はこの試合3安打の猛打賞!
2アウト1塁

▼4番 金泰均 レフトフライ
2-2からインコース真ん中のストレートを思い切りすくい上げた打球は、高々と舞い上がり左中間に飛んでいったが、フェンス手前でレフト・佐藤に捕球されてしまった・・・。
ゲームセット







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

2010年3月27日(土)千葉ロッテマリーンズVS北海道日本ハムファイターズ [野球]

 バレンタイン監督もいなくなったし、小宮山も引退してしまったし、もう千葉ロッテマリーンズの試合は観ないかもと思っていたのだが、さすがにシーズンが始まるとジッとしていられなくて球場へ駆けつける。今年からは歌ったり、踊ったりの応援は控えて、ジックリと野球と向き合うことにした。

 今日の投手は、渡辺俊介VSダルビッシュである。どちらも好調とは言い難いとみえたが、主軸の打線がチャンスで沈黙して攻めあぐね、最終回まで敗戦ムードだった。前半で足を引っ張ったのが四番の金泰均。その他、福浦、里崎、今江などかつての主軸も低調であった。そんな沈滞ムードの中で大活躍は、新人ながら開幕スタメンとなった荻野貴司である。3回のヒットから2盗塁で先制点をあげて強烈な印象を残した。

 その直ぐ後に紺田のホームラン、さらにDHの坪井がきっちり仕事をして、5回までの2点のリードを許してしまった。なかなか攻めあぐねたものの、金泰均の活躍で9回裏に2点を返し延長戦に。12回まで闘って結局引き分けである。負けるよりはよかったようなものだが、なかなか簡単には勝たしてもらえないものである。

1回表:北海道日本ハムファイターズの攻撃
▼ピッチャー 渡辺俊

▼1番 田中賢 ショートゴロ
2-2からの5球目、高めに浮いた球を弾き返された打球は二遊間を抜けようかという鋭い当たりとなったが、ショート・西岡が倒れ込んで好捕! ファースト・金泰均に送球した。
1アウト

▼2番 紺田 ファーストゴロ
2-1からの4球目、インコース低めへのボールを打たれた打球は強いゴロとなったが、ファースト・金泰均の真正面へ。
2アウト

▼3番 稲葉 セカンドフライ
1-0からインコース高めへのストレートを打った打球は内野へ力なく上がり、セカンド・井口が下がりながら捕球した。
3アウトチェンジ
.
裏:千葉ロッテマリーンズの攻撃
▼ピッチャー ダルビッシュ

▼1番 西岡 空振り三振
2-2からの5球目、アウトコース低めに外れるフォークにバットは空を切ってしまった・・・。
1アウト

▼2番 荻野貴 ショート内野安打
2-2からの5球目、アウトコース低めへのフォークを打った打球はショート・加藤政の正面へのゴロかと思われたが、ファースト・高橋への送球よりも荻野貴の俊足が一歩上回った! 今日も足で魅せる!!
1アウト1塁

▼3番 井口 ライトヒット
1-2から真ん中へのストレートを打った打球は、センター・糸井の右側に落ちた! 1塁ランナー・荻野貴は快足を飛ばして3塁を陥れた!!
1アウト3,1塁

▼4番 金泰均 フォアボール
フルカウントからの6球目、アウトコースに大きく外れるスライダーを見逃し、満塁の好機を演出!
1アウト満塁

▼5番 大松 空振り三振
2-2からの5球目、インコース低めにワンバウンドで外れるスライダーに空振りを奪われてしまった。
2アウト満塁

▼6番 サブロー 空振り三振
2-1からの4球目、アウトコース低めにワンバウンドするフォークにバットは空を切った・・・。
3アウトチェンジ

2回表:北海道日本ハムファイターズの攻撃
▼ピッチャー 渡辺俊

▼4番 高橋 空振り三振
2-2からの5球目、真ん中へのカーブで完全に意表を突いてタイミングを外した!
1アウト

▼5番 糸井 ショートゴロ
1-1からアウトコースへのストレートを打たせた打球は、二遊間への緩いゴロとなった。ショート・西岡が2塁ベース付近で捕球して、ファースト・金泰均へ送球。
2アウト

▼6番 小谷野 サードゴロ
フルカウントからの6球目、インコースへのシンカーで詰まらされた打球は、サード・今江へのゴロとなった。今江は走り込んで捕球し、ファースト・金泰均へ送球!
3アウトチェンジ
.
裏:千葉ロッテマリーンズの攻撃
▼ピッチャー ダルビッシュ

▼7番 福浦 空振り三振
フルカウントからの6球目、低めに外れるフォークにバットが空を切った・・・。
1アウト

▼8番 里崎 空振り三振
2-2からの5球目、アウトコースへのスライダーを打ちにいったが、バットは空を切った・・・。
2アウト

▼9番 今江 レフトヒット
2-1からの4球目、真ん中へ入るスライダーを叩いた打球は三遊間への強いゴロとなり、ショート・加藤政が飛びついて伸ばしたグラブをすり抜けてレフト・紺田の前に転がった!
2アウト1塁

▼1番 西岡 
2-2から1塁ランナー・今江がスタートし、2塁を陥れた!! 盗塁成功!
2アウト2塁

▼1番 西岡 見逃し三振
フルカウントからの6球目、アウトコースへのストレートを見逃したが、残念ながら判定はストライク・・・。
3アウトチェンジ

3回表:北海道日本ハムファイターズの攻撃
▼ピッチャー 渡辺俊

▼7番 坪井 センターヒット
1-1からアウトコース高めへのカーブを弾き返された打球は、センター・荻野貴の前に落ちてしまった。
ノーアウト1塁

▼8番 鶴岡 送りバント
1-1からバントでピッチャー・渡辺俊の前に転がされ、1塁ランナー・坪井を2塁に進塁させてしまった。送りバント成功。
1アウト2塁

▼9番 加藤政 セカンドゴロ
初球のカーブを打たれた打球は、セカンド・井口のほぼ正面への力の無いゴロとなった。 井口はこれを難なく処理。
2アウト2塁

▼1番 田中賢 ショートゴロ
2-1からの4球目、アウトコースへのチェンジアップを打たせた打球は、ショート・西岡の正面へ。西岡はこれをショートバウンドで捕球!
3アウトチェンジ
.
裏:千葉ロッテマリーンズの攻撃
▼ピッチャー ダルビッシュ

▼2番 荻野貴 センターヒット
2-2からの6球目、真ん中へのストレートを弾き返すと、糸を引くような打球がセンターへ飛び、そのままセンター・糸井の前に落ちた。先頭打者が出塁!!
ノーアウト1塁

▼3番 井口 
1-1から1塁ランナー・荻野貴がスタート! キャッチャー・鶴岡からストライクの送球が来るも、送球が2塁へ到達する前に2塁を陥れた!! 盗塁成功。
ノーアウト2塁

▼3番 井口 空振り三振
2-2からの5球目、インコース低めに外れるフォークにバットが反応したが、スイングの判定をとられてしまった・・・。
1アウト2塁

▼4番 金泰均 
初球から2塁ランナー・荻野貴がスタートし、悠々と3塁を陥れた!! またしても盗塁成功!! もはや誰も止められない!!
1アウト3塁

▼4番 金泰均 センター犠牲フライ
フルカウントからの6球目、真ん中に入るストレートを打った打球はセンターへと高々と上がった。センター・糸井が若干後ろに下がって捕球し、それと同時に3塁ランナー・荻野貴がタッチアップでスタート! 先制点のホームを踏んだ! 1対0。
2アウト

▼5番 大松 ショートゴロ
0-1からアウトコース高めへのストレートを打った打球は、ショート・加藤政の正面へのゴロとなってしまった。
3アウトチェンジ

4回表:北海道日本ハムファイターズの攻撃
▼ピッチャー 渡辺俊

▼2番 紺田 ライトソロホームラン
2-2からの5球目、インコース高めのボール気味のチェンジアップをフルスイングされると、打球はそのままライトポール際のスタンド中段へ飛び込んでしまった・・・。紺田の1号ソロで1対1。
ノーアウト

▼3番 稲葉 センターヒット
2-1からの4球目、アウトコースへのカーブを弾き返されてしまい、打球はライナー性の打球となってセンター・荻野貴の前でバウンドした・・・。
ノーアウト1塁

▼4番 高橋 サードゴロ
1-0からインコースへのシンカーを打った打球は、サード・今江への浅いゴロとなった。今江は猛ダッシュしてこれを捕球してファースト・金泰均へ送球。ショートバウンドとなった送球を金泰均が上手くすくい上げた。この間に1塁ランナー・稲葉は2塁へ。
1アウト2塁

▼5番 糸井 ファーストゴロ
1-2からインコース高めへのストレートを打たれた打球は、ファースト・金泰均の正面への強いゴロとなった。金泰均はベースカバーに入ろうとしたピッチャー・渡辺俊を制して自分で1塁ベースを踏んだ。
2アウト2塁

▼6番 小谷野 ファーストファールフライ
初球のカーブを打ち上げた打球は、内野へと高々と上がり、ファースト・金泰均が1塁ベース付近でしっかりとキャッチ!
3アウトチェンジ
.
6回裏:千葉ロッテマリーンズの攻撃
▼ピッチャー ダルビッシュ

▼6番 サブロー レフトヒット
1-0からアウトコースの真ん中寄りに入ってくるスライダーを叩いた打球は、痛烈な勢いで三遊間を抜けていった! この回も先頭打者が出塁!!
ノーアウト1塁

▼7番 福浦 フォアボール
フルカウントからの6球目、アウトコースに外れるストレートをしっかりと見極めた!
ノーアウト2,1塁

▼8番 里崎 ピッチャーゴロ
初球にバントを敢行したが、打球の勢いを殺しきれず、ピッチャー・ダルビッシュが3塁に送球して2塁ランナー・サブローは3塁フォースアウト。1塁ランナー・福浦が2塁へ進み、バッターランナー・里崎は1塁セーフ。送りバント失敗。
1アウト2,1塁

▼9番 今江 空振り三振
2-0からの3球目、低めにワンバウンドで外れるフォークにバットは空を切った・・・。
2アウト2,1塁

▼1番 西岡 センターフライ
2-1からの4球目、真ん中へのストレートを打ちにいった打球は外野へと高々と上がり、ライト方向に前進してきたセンター・糸井に捕球されてしまった。
3アウトチェンジ

5回表:北海道日本ハムファイターズの攻撃
▼ピッチャー 渡辺俊

▼7番 坪井 レフトヒット
初球のをシンカー打った打球は三遊間へのゴロとなり、追いかけるサード・今江とショート・西岡のグラブをくぐり抜けてレフト・大松の前に転がった・・・。
ノーアウト1塁

▼8番 鶴岡 送りバント
初球にバントでピッチャー・渡辺俊の前に転がされた。 勢いのない打球を捕球した渡辺俊はファースト・金泰均に送球。1塁ランナー・坪井は2塁へ。送りバント成功。
1アウト2塁

▼9番 加藤政 ライトタイムリー2ベースヒット
2-1からの5球目、インコース高めへ抜けたカーブを振り抜かれた打球は、前進守備のライト・サブローの頭上を越えてライトフェンスに直撃。2塁ランナー・坪井が生還して1対2と逆転を許してしまった・・・。打った加藤政は2塁へ。
1アウト2塁

▼1番 田中賢 サードゴロ
2-1からの4球目、アウトコースへのシンカーを打たせた打球は、ファースト・今江の正面へのゴロとなった。2塁ランナー・加藤政は動けず。
2アウト2塁

▼2番 紺田 センタータイムリーヒット
2-1からの6球目、真ん中寄りのシンカーを弾き返された打球はセンターへと飛び、センター・荻野貴の前に落ちてしまった。2塁ランナー・加藤政が生還して1対3・・・。
2アウト1塁

▼3番 稲葉 
初球から1塁ランナー・紺田がスタート! キャッチャー・里崎の送球が若干ショート側へ逸れ2塁を陥れられてしまった。盗塁成功。
2アウト1塁

▼3番 稲葉 ショート内野安打
0-1から外角へのシンカーを弾き返された打球はショート・西岡へのゴロとなったが、2塁ランナー・紺田と打球が重なったため西岡は難しい体勢でこれを捕球。バウンドさせながらファースト・金泰均に送球したが、惜しくも間に合わなかった・・・。
2アウト3,1塁

▼4番 高橋 ファーストファールフライ
1-3からアウトコースへのカーブを打たせた打球は力なく内野へ上がった。これをファースト・金泰均が1塁ベース付近のファールグラウンドでキャッチ!
3アウトチェンジ

裏:千葉ロッテマリーンズの攻撃
▼ピッチャー ダルビッシュ

▼2番 荻野貴 ショートゴロ
2-1からの4球目、アウトコースのカーブにタイミングを外され、当てるだけのバッティングになってしまった・・・。
1アウト

▼3番 井口 センターヒット
0-1からインコース低めのストレートを綺麗にピッチャー返しで弾き、打球はライナー性の当たりでセンター・糸井の前へ!
1アウト1塁

▼4番 金泰均 フォアボール
フルカウントからの6球目、アウトコースに外れるスライダーを落ち着いて見逃し、塁上にランナーを貯める!
1アウト2,1塁

▼5番 大松 フォアボール
0-3から投球がワンバウンドし、すべての塁がランナーで埋まった!
1アウト満塁

▼6番 サブロー キャッチャーファールフライ
1-1から低めへのスライダーを高々と打ち上げてしまい、キャッチャー・鶴岡にホームベース付近のファールグラウンドで捕球されてしまった・・・。
2アウト満塁

▼7番 福浦 空振り三振
2-2からの5球目、真ん中寄りのストレートを打ちに行ったが、バットは空を切ってしまった・・・。
3アウトチェンジ

6回表:北海道日本ハムファイターズの攻撃
▼ピッチャー 渡辺俊

▼5番 糸井 セカンドゴロ
初球のアウトコースへのシンカーを打った打球は、セカンド・井口への力の無いゴロとなり井口が前進して処理をした。
1アウト

▼6番 小谷野 レフトフライ
フルカウントからの6球目、アウトコースへのカーブを打った打球はレフトへと高く上がったが、レフト・大松が後退しながら余裕を持って捕球。
2アウト

▼7番 坪井 セカンドゴロ
2-1からの5球目、アウトコースへのカーブで泳がせた打球はセカンド・井口への弱いゴロとなった。井口はファースト・金泰均に送球。

裏:千葉ロッテマリーンズの攻撃▼ピッチャー ダルビッシュ

▼8番 里崎 セカンドライナー
2-2からの5球目、真ん中寄りのストレートを上手く弾き返した打球はセカンド・田中賢の頭上を越えようかというライナー性の当たりとなったが、田中賢にジャンプして捕球されてしまった・・・。
1アウト

▼9番 今江 空振り三振
2-1からの4球目、アウトコース低めに外れるスライダーにバットが回ってしまった・・・。
2アウト

▼1番 西岡 空振り三振
2-2からの6球目、低めに外れるカーブにタイミングを崩されてしまった・・・。
3アウトチェンジ

7回表:北海道日本ハムファイターズの攻撃
▼ピッチャー 渡辺俊

▼8番 鶴岡 空振り三振
2-2からの6球目、アウトコースへのスライダーで完全にタイミングを外した!
1アウト

▼9番 加藤政 セカンドライナー
0-2からインコース高めへのシンカーで詰まらせた打球は、セカンド・井口へのハーフライナー。井口は余裕を持って捕球した。
2アウト

▼1番 田中賢 ピッチャーゴロ
2-0からの3球目、アウトコースへのシンカーを引っ掛けさせた打球は、ピッチャー・渡辺俊正面への弱いゴロに。渡辺俊は落ち着いてこれを処理した。
3アウトチェンジ

裏:千葉ロッテマリーンズの攻撃
▼ピッチャー 建山

【北海道日本ハム選手交代】
ピッチャー・ダルビッシュ→建山
ショート・加藤政→飯山

▼2番 荻野貴 空振り三振
2-1からの5球目、アウトコース低めへ外れるスライダーで空振りを奪われてしまった・・・。
1アウト

▼3番 井口 空振り三振
2-1からの6球目、アウトコース低めに外れるスライダーにバットは空を切った・・・。
2アウト

▼4番 金泰均 センターフライ
1-1から低めへのストレートを打った打球はセンターへと高々と上がったが、惜しくも失速してボールはセンター・糸井のグラブの中へ。
3アウトチェンジ

8回表:北海道日本ハムファイターズの攻撃
▼ピッチャー 服部

【千葉ロッテ選手交代】
ピッチャー・渡辺俊→服部

▼2番 紺田 ショートファールフライ
1-1からの3球目、ストレートを打たせた打球は内野へフラフラと上がって風に流された。ショート・西岡が、3塁ファールグラウンドの客席付近までダッシュしてきて捕球。
1アウト

▼3番 稲葉 センター2ベースヒット
1-2からアウトコース高めのストレートを振り抜かれた打球は、センターへの大きな当たりとなった。打球を追いかけるセンター・荻野貴が背走してジャンピングキャッチを試みるが、グラブに当たったボールは惜しくもその中へは収まらず。フォローに入ったライト・サブローから内野へボールが戻される間に、バッターランナー・稲葉は2塁へ。
1アウト2塁

▼4番 高橋 フォアボール
1-3からチェンジアップがアウトコースに外れてしまった・・・。
1アウト2,1塁

▼5番 糸井 見逃し三振
2-0からの3球目、アウトコースぎりぎりへストレートが決まった!
2アウト2,1塁

▼ピッチャー 伊藤

【千葉ロッテ選手交代】
ピッチャー・服部→伊藤

▼6番 小谷野 セカンドゴロ
フルカウントからの6球目、力のある低めへのストレートを打たせた打球は、セカンド・井口の正面への力の無いゴロとなった。
3アウトチェンジ

裏:千葉ロッテマリーンズの攻撃
▼ピッチャー ウルフ

【北海道日本ハム選手交代】
ピッチャー・建山→ウルフ

▼5番 大松 センターフライ
0-1から低めのストレートを打った打球はセンターへと高く上がったが、風に押し戻されて定位置付近でセンター・糸井に捕球されてしまった。
1アウト

▼6番 サブロー センターヒット
1-3からアウトコースへのストレートを弾き返した打球は、センター・糸井の右側へ落ちた! ここから反撃に転じたい!!
1アウト1塁

▼7番 福浦 ライトヒット
1-0から低めへのスライダーを振り切った打球は、痛烈なライナーとなり一二塁間を抜けていった! 逆転への期待が高まる!!
1アウト2,1塁

▼8番 里崎 ショートライナー
初球のインコースのストレートを打ちにいったがバットを折られてしまい、打球はショート・飯山へのハーフライナーとなってしまった。飛び出していた2塁ランナー・サブローがヘッドスライディングで帰塁を試みるが、惜しくも間に合わずダブルプレーとなってしまった。
3アウトチェンジ

9回表:北海道日本ハムファイターズの攻撃
▼ピッチャー 伊藤

▼7番 坪井 見逃し三振
2-0からの4球目、インコースへ決まるストレートにバッター・坪井は手が出せない!
1アウト

▼8番 鶴岡 ショートゴロ
初球のアウトコースへのストレートを打たせた打球は、ショート・西岡への弱い当たりのゴロとなった。
2アウト

▼9番 飯山 空振り三振
2-1からの4球目、低めに外れるフォークで空振りを奪った!
3アウトチェンジ

裏:千葉ロッテマリーンズの攻撃
▼ピッチャー 武田久

【北海道日本ハム選手交代】
ピッチャー・ウルフ→武田久

【千葉ロッテ選手交代】
9番・今江→代打・塀内

▼9番 塀内 空振り三振
2-1からの4球目、アウトコース高めへのシュートを打ちに行ったが、バットは空を切ってしまった・・・。
1アウト

▼1番 西岡 レフトヒット
2-1からの4球目、アウトコースへのシュートを綺麗に弾き返した打球はショート・飯山の頭上を越えてレフト・紺田の前に落ちた! 逆転に繋がるランナーが出塁!!
1アウト1塁

▼2番 荻野貴 
初球のスライダーがキャッチャー・鶴岡のミットをすり抜けて後ろに逸れた! この間に1塁ランナー・西岡は2塁へ!! 記録はワイルドピッチ。
1アウト2塁

▼2番 荻野貴 ファースト内野安打
1-2からセーフティーバントを敢行! プッシュバント気味でピッチャー・武田久の後ろに転がった打球をファースト・高橋が急いで処理し、セカンド・田中賢が慌てて1塁ベースカバーに入るも荻野貴の足の方が速く記録は内野安打! 2塁ランナー・西岡は3塁へ!!
1アウト3,1塁

▼3番 井口 デッドボール
2-2からの5球目、インコースへ大きく食い込んでくるシュートを避けきれず、ボールが手首に当たった! 全ての塁が埋まる!!
1アウト満塁

▼4番 金泰均 センター2点タイムリーヒット!!
1-0からアウトコースへのスライダーを綺麗に弾き返した打球は、逆転劇を信じるファンの願いを乗せてセンター・糸井の前に落ちた! 3塁ランナー・西岡と2塁ランナー・荻野貴が生還して3対3の同点! 1塁ランナー・井口は3塁へ!!
1アウト3,1塁

▼5番 大松 フォアボール
大松が打席に入ると、キャッチャー・鶴岡は立ち上がってミットを構えた。敬遠のフォアボールで再び満塁!!
1アウト満塁

▼6番 サブロー ショートゴロ
2-2からの6球目、スライダーを引っ掛けてしまい、打球はショート・飯山の正面へのゴロとなってしまった・・・。飯山がキャッチャー・鶴岡に送球し、鶴岡からファースト・高橋に送球されダブルプレー・・・。逆転ならず。
3アウトチェンジ

10回表:北海道日本ハムファイターズの攻撃
▼ピッチャー 薮田

【千葉ロッテ選手交代】
ピッチャー・伊藤→薮田
代打・塀内→サード

▼1番 田中賢 空振り三振
フルカウントからの7球目、低めに投げ込まれた力のあるストレートで空振りを奪った!
1アウト

▼2番 紺田 センターフライ
2-2からの5球目、低めへのストレートを振り抜かれた打球はセンターへと上がったが、センター・荻野貴が素早く落下点に入ってキャッチ!
2アウト

▼3番 稲葉 セカンドゴロ
フルカウントからの7球目、インコースへのチェンジアップを打たせた打球は、一二塁間への弱いゴロ。セカンド・井口が回りこんで捕球し、ファースト・金泰均へ送球した。
3アウトチェンジ

裏:千葉ロッテマリーンズの攻撃
▼ピッチャー 宮西

【北海道日本ハム選手交代】
ピッチャー・武田久→宮西

【千葉ロッテ選手交代】
7番・福浦→代打・今岡

▼7番 今岡 ライトフライ
2-1からの6球目、低めへのストレートを振り抜いた打球はライトへ高々と上がり、風に押し戻されてしまう。ライト・稲葉に定位置付近で捕球されてしまった。
1アウト

▼8番 里崎 見逃し三振
フルカウントからの6球目、インコースの厳しいところへ投げ込まれたストレートを見逃すも、判定はストライク・・・。
2アウト

【千葉ロッテ選手交代】
9番・塀内→代打・竹原

▼9番 竹原 空振り三振
2-1からの4球目、アウトコースのストレートにバットが反応し、スイングの判定をとられてしまった・・・。
3アウトチェンジ

11回表:北海道日本ハムファイターズの攻撃
▼ピッチャー 薮田

【千葉ロッテ選手交代】
代打・竹原→サード・渡辺正

▼4番 高橋 ファーストゴロ
2-2からの7球目、インコースへのストレートを打たせた打球は、一二塁間へのゴロとなった。打球を追いかけるファースト・金泰均が体を伸ばしてこれを捕球し、1塁ベースカバーに入ったピッチャー・薮田に送球してアウト!
1アウト

▼5番 糸井 見逃し三振
2-1からの4球目、アウトコースへのチェンジアップで完全に意表を突いた!
2アウト

▼6番 小谷野 サードゴロ
1-1からアウトコースのチェンジアップを引っ掛けさせた打球は、3塁線への高いゴロとなった。サード・渡辺正が捕球して、矢のような送球をファースト・金泰均へ!
3アウトチェンジ

裏:千葉ロッテマリーンズの攻撃
▼ピッチャー 木田

【北海道日本ハム選手交代】
ピッチャー・宮西→木田

▼1番 西岡 ライトヒット
2-2からの5球目、インコースへのフォークを振り払った打球は一二塁間をライナーで越え、ライト・稲葉の前に落ちた! サヨナラのランナーが出塁!!
ノーアウト1塁

▼2番 荻野貴 ピッチャーゴロ
初球にバントを試みたが小フライとなってしまう。ピッチャー・木田が捕球するかと思いきや、木田はあえてワンバウンドでこれを捕球しファースト・高橋に送球。バッターランナー・荻野貴がアウト。1塁を駆け抜けた荻野貴が1塁ランナー・西岡と衝突して西岡が倒れ込んでいるところに高橋が西岡へタッチし、西岡もアウト・・・。
2アウト

荻野貴と衝突した西岡は起き上がれず、そのまま担架に運ばれてベンチに下がります・・・。

▼3番 井口 レフト2ベースヒット
1-2からアウトコースへのスライダーをすくい上げた打球はレフトフェンスの最上部に直撃! 打った井口は2塁へ到達した!! 再びサヨナラへの期待が高まる!!
2アウト2塁

▼4番 金泰均 空振り三振
2-2からの5球目、低めに外れるフォークにバットは空を切ってしまった・・・。
3アウトチェンジ

12回表:北海道日本ハムファイターズの攻撃
▼ピッチャー マーフィー

【千葉ロッテ選手交代】
ピッチャー・薮田→マーフィー

【北海道日本ハム選手交代】
指名打者・坪井→代打・二岡

▼ピッチャー 荻野忠

先ほど担架で運ばれた西岡は、元気にベンチから駆け出して守備につきます!

▼7番 二岡 見逃し三振
2-2からの5球目、大きく割れるカーブに手を出させなかった!
1アウト

▼8番 鶴岡 ショートゴロ
2-1からの4球目、インコース低めに外れるカーブで泳がせ、打球はショート・西岡への弱いゴロとなった。
2アウト

▼9番 飯山 空振り三振
2-2からの5球目、インコース低めに投じられた緩く大きく曲がるカーブで空振りを奪う!
3アウトチェンジ

裏:千葉ロッテマリーンズの攻撃
▼ピッチャー 木田

▼5番 大松 ピッチャーゴロ
2-0からの4球目、アウトコースへのストレートを打った打球は、ピッチャー返しの鋭いゴロとなったが、ピッチャー・木田のグラブに収まってしまった・・・。
1アウト

▼6番 サブロー ショートエラー
2-1からの4球目、アウトコース低めへのフォークを打った打球はショート・飯山へのゴロとなったが、飯山がこれを弾いてボールは後ろへ転がっていった! 相手のミスに付け込んで、サヨナラのランナーが出塁!!
1アウト1塁

【千葉ロッテ選手交代】
1塁ランナー・サブロー→代走・早坂

▼7番 今岡 セカンドゴロ
初球のアウトコース高めへのストレートを打ちにいった打球は、セカンド・田中賢の正面へのゴロとなってしまった。4-6-3と渡りダブルプレーで試合終了。
ゲームセット

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ